ホーム |  ログイン
【MGM BIKESHOP】 [home link]

MTB・カスタムパーツWEBSHOP

カテゴリー
車体・フレーム>
カスタムパーツ>
用品>
メンテナンス>
DVD>
OUTLET>

WHATS NEW!
メーカー検索
キーワード検索
SSL認証
NEW PRODUCTS  
SPECIAL  
RACEFACE [ REVOLUTION XC シートポスト ] 27.2mm
RACEFACE [ REVOLUTION XC シートポスト ] 27.2mm
12,852円 (税込)
7,560円 (税込)
割引: 41%OFF
ショップInfo
配送について
個人情報保護について
注文方法と利用規約
お問い合わせ
MORE Info
HOME
リンクページ
アバウト MGM
よくある質問・FAQ
★RANKING TOP10★
 1.FOX SHOX [ FLOAT FLUID 5cc ]
 2.BLACK SPIRE [ STINGER ] BB MOUNT /
 3.UA [ フルスロットル用 ロックリング ]アルマイト
 4.JAGWIRE [ シールドアウターキャップ 2個組 シフト用 ]
 5.Buzzy's[ SLICK HONEY TUBE ]
 6.JAGWIRE [ ケーブルクリップ ハウジングガイド ]
 7.JAGWIRE [ シールドアウターキャップ 2個組 シフト用 ]
 8.A&F [ アルミ バルブキャップ ] 仏式 /
 9.XT [ CN HG-93 9-SPEED ] XT CHAIN
10.JAGWIRE [ チューブトップ 3G ]

すべてのニュース

21 から 40 を表示中 (ニュースの数:422) [<< 前へ]   1  2  3  4  5 ...  [次へ >>] 
待望の2011モデルが入荷して来ました!

まずは上の画像:COMP2 ヘルメットです。
昨年度にこの形状にモデルチェンジしながらも、価格を大幅に値下げしてあっという間に完売したモデルです。
当店でも多くの在庫を持ちましたが、人気が高く需要が多い夏には完売となりました。
2011モデルは昨年度10,395円だった売価が、9828円と更にお買い得になっています。きっと今年も早く無くなってしまいそうな予感があります。

画像のカラーはグレー/ブラック。 実際に撮った画像だと、艶消しのガンメタリックっぽいのが判るかと思います。


次に下の画像のモデル:EVO INSPIRAL

COMP 2の上位機種になります。
帽体の素材がポリカでは無くファイバー系になります。
柄が渦巻き状なのが特徴ですが、その真ん中のロゴ部分はご覧の様に銀箔のように成っています。
形も良く、仕上げも綺麗なので人気があるヘルメットです。


次に下のモデル:DART LID

左はまるでスターどっきり!マル秘報告ぢゃなかった....ストラップがカラー付になりました。
サイズがフリーとなりますが、支えにしているのがフィッティング用の付属パッドになります。

右は今年より加わった「H&H」シリーズ。なんでもタトゥアーティストとのコラボレーションです。
このカラーはホワイトですが、若干クリームがかっています。


下は人気の:4x4 KNEE , PRO KNEE


どちらもサイズ欠品していましたが、ようやくの入荷です。お待たせしました!
それぞれの画像の下に同じ商品でビニールが掛っている物があります。
製品的には変わりませんが、2011モデルでは収納メッシュ袋が復活しました。若干の値上げになってしまっていますが、この袋は活用できます。

下は:RACE KNEE , VAPOR JACKET

RACE KNEEはグレーのカラーです。アクセントのグリーンが良いですね。ってかRACEFACEみたい...
これも収納メッシュになってます。

VAPORも今年のカラーになってグローブなどとも合わせやすくなっています。こちらは若干値下げされました。

そう言えば、掲載している定価の表示ですが、当店の注文が早かった為に今後掲載される物が高くなっているかもしれません。
現在入荷している物は初回オーダー物ですので、今がお買い得!

SIXSIXONE

寒気が入り込んでずいぶん冷え込みが厳しくなってきました。

スポーツライディングなどでは体も動かしますので、通常のグローブでも大丈夫かと思いますが、朝晩に乗られる場合や長距離などでは、夏用のグローブでは手がかじかんでしまいきつくなってきたかと思います。

当店でも冬用のグローブの需要がずいぶんと高まってきました。

左から
LOUISGARNEU GEL EZ-Z
LOUISGARNEU SUPER PRESTAGE
LIZARDSKIN BLIZARD
です。 全てこちらのページに掲載しています。

防寒グローブ


上の画像を見れば、それぞれの厚みが違って、適応温度も違うと言う事がお判りかと思います。

・EZ-Zは一番汎用性が高いグローブです。 基礎素材にマイクロフリースを用いていますので、薄く動きやすいのが特徴です。
防風性のあるフリースを採用していますので、 結構暖かいです。 入口はライクラ製で腕にぴったりとして、寒気の侵入を防ぎます。
手のひらにはベンチレーションがあり、汗は外に出してくれます。
また、ジェルパッドも備えていますので、長距離走行ではこの部分をグリップに当てれば、微振動は緩和してくれます。




・スーパープレステージの最大の特徴は、ミトン状のカバーが付属している事です。
基礎的には通常のメッシュグローブの様な感じですが、内部に3Mのシンサレートを40g封入しています。ですので、通常のメッシュグローブの様に操作性がとても良いのも特徴です手のひらのパッドはEZ-Zよりも多く、移動時にハンドルなど金属の部位に手を当てる場合に重宝しそうです。
ミトンカバーは通常は手の甲に、収納する事が出来ます。 ライクラ製で手の甲のみコーティングを施していますので、防風性能が上がります。

長距離でトレイルツーリングに行かれる方に最適です。




・リザードスキン ブリザードグローブはシンサレートとマイクロフリースを使用した、暖かめのグローブです。
そこまで動かしづらくはないので、定番のアイテムです。



ダウンヒル・クランクが入荷しました。 XCクランクは数か月前に入荷していたので、待たれていた方も多いのではないかと思います。

画像では同じE13のチェーンリングのブラックを入れて、A2Zのゴールドチェーンリングを入れて見ました。
実際にはチェーンリングボルトも付属していますが、あえて違うカラーで画像を撮りたかったので。
最初SINZのシングル用のCRボルトを入れて見ましたが、厚みがあるので合わず、2枚用のA2Zのボルトを使用しています。

E13 [ DOWNHILL クランクセット ] 165mm


価格: 35,700円 (税込

このクランクの最大の特徴は、クランク軸が異様に太いという事です。
シマノと同じ太さのレースフェイスと比べて見ました。


左が24mmのレースフェイスのクランク軸。右がEサーティーンのクランク軸。
どうです、30mmの太さって凄いでしょう! これならライダーの加重を充分に受け止めてくれそうです。

また、新しい規格のポリゴン・インターフェイスを採用しています。
まるでロータリーピストンを思い浮かべるような、おむすび型でアン・ドライブサイドが銜え込みます。

ところで、BBのフレーム内径って35mmなんですね。 この軸が30mm。
たった5mmでベアリングが入る訳もなく.... エクスターナルBBになったからこそ可能なこのクランク軸な訳です。

良く見ると、左のレースフェイスは軸が付いている側が違うのがお判りでしょうか?
そう、このブランドはシマノなどとは逆に付いています。


一説にはデバイスを付け易くするためではないか?なんてのも。

ちなみにこのDEUSは2010モデルで30%オフしています。

RACEFACE [ 10DEUS XCクランクセット 68/73BB ] WHITE 170mm

価格:40,950円 (税込)
販売価格:28,665円 (税込)
割引: 30%OFF


チェーンリングに超高級品のタービンを使ってます。アウターで8000円、ミドルが6000円、インナーが4000円で3枚で18000円する代物です。

レースフェイスは今日からこのクランクも割引開始しました。


画像ではドライブサイドだけですが、BB付きのセットです。

RACEFACE [ ATLAS FR CRANK SET 68/73BB ] 170mm

RED
STEEL
ORANGE

価格: 39,900円 (税込)
販売価格: 31,920円 (税込)
割引: 20%OFF


東京・八王子に国内最大級のスケートパークが建設予定されています。

画像は、2010年9月10日の東京新聞の記事です。

これによると


 八王子市は来年四月、スケートボード専用施設「スケートパーク」を備えた「戸吹スポーツ公園」を同市戸吹町にオープンする。スケートパークの広さは約四千百平方メートルで国内最大級。公道で滑ると騒音や衝突の危険性などが問題視されることもあり、市は「専用施設で気兼ねなく滑って」としている。


とされています。

ここを推進している八王子スケートボード協会のウェブサイトはこちら

本日より、利用希望者に対するアンケートをトップページで協力を促しています。

もし、近隣にお住まいで出来上がったら是非利用したいと思っておられるライダーは是非協力をお願いします。

サンラインのシートポストと比較しました。

トムソンと言えば定番中の定番。アメリカで製造されていて、削りだしで、内部は楕円形に切削されていて、「ある時転倒した車体からシートが外れたが、トムソンのピラーは破損せずにそのままレールを咥えていた」なんて逸話があるくらい、頑丈なパーツです。

対してサンラインは創業まもないですが、ベースをモーターサイクルにおいていて、あの「SIXSIXONE」と同じ系列のパーツブランド。

どちらも同じように輸入元様が宣伝活動をほとんど致しません!

トムソンは老舗のようなものでしょうか?
製品の品質が信頼を呼ぶのと同時に、輸入元の徹底的な内外差撤廃戦略で、1万円を切るリーズナブルさで人気があります。

確かに仕上げがきれい。 (上位モデルのマスターピースでなくとも非常にきれいです)


ほら、サンラインも同じようにオーバルですよ!

削りだしでとてもきれい。

特徴は、レールを固定した状態でも、角度が調整できる所です。

同じ27.2で比較。 トムソン/330mm サンライン/400mm


SUNLINE 特価品多数ありマス


DKGのカラー物やトムソン、ストレートラインなど今年はシートクランプの当たり年と言うか、人気商品が次々に発売されています。

乗車時に体重を預ける座面と、フレームを留める為のシートクランプは重要な部品で、ほとんどの物はボルト1本で留めるようになっています。
ですので、精度が大変重要なパーツであり、サイズが違えば全く取り付ける事が出来ません。

販売好調な事は良いのですが、同時にご自分のフレームのクランプサイズを間違えてご注文下さる方も非常に増えています。

間違えてしまいますと、製品によっては国内在庫ですらほぼ無いような物もございますので、最悪の場合はご購入が出来ない事もございます。
これは当店にとってもお客様にとっても不愉快な事になってしまいますので、

ノギスで採寸の上、ご注文ください。

・パイプなどの径を計測する場合には、メジャーでは採寸できません。

シートポストとの代表的な関係性は
【クロモリ】
25.4φ/28.6φ
27.2φ/30.0φ
【アルミ】
27.2φ/31.8φ
31.6φ/34.9φ

等になりますが、シートポストとシートクランプの関係は必ずしも一定ではありません。

また、計測する場合にはポストを入れた状態で測らないと正確な数値が出ません。

ノギスで計測するような場所は他にもヘッドやBB幅、ハブ幅やハンドル系など自転車整備には欠かせない計測機です。


アイガー カードノギス


当店で販売しているお財布に入れられるノギスです。
最悪これでも結構です。

ちなみにノギスで一番信頼のおけるブランドは「ミツトヨ」です。

間違いのないためには、必要な工具ですので是非ひとつは持って置いて下さい。

お台場で昨日行われた、フリースタイルな自転車の大会「The Session」 内のキング・オブ・ダートにて、当店がプロテクター類をサポートする選手

米田 ダニエル 大輔

が、優勝いたしました。

おめでとうございます。

詳しいレポート等はまだございませんが、優勝の決め手となる技は

フロント・フリップ
フレア

であった事が、報告されています。

米田選手は、先日3ヶ月間のオーストラリアへの遠征を終えたばかりで、国際的なテクニックを身につけ帰国しました。
この大会はプロのみ出場する大会で下記のような強豪選手が出場していました。

稲野晶:I-PATH JAPAN
九島勇気:KHS JAPAN
菊池将人:I-PATH JAPAN
由谷友孝:WETHEPEOPLE
安達浩樹:JAPAN MACNEIL BIKES
田中正二:JAPAN PROTEC HELMET
伊藤悠吾:UNITED BIKES
出口 智嗣 :FLYBIKES
米田 大輔:MANKIND
栗瀬裕太:QUAMEN
鶴田駒史:FITBIKE CO.
根本秀幸:SUNDAY
大西勘弥:HOFFMAN BIKES
柳瀬晋男:FITBIKE CO.
林正樹:FITBIKE CO.
野口真伸:ORCHID
※敬称略

中でもダートに非常に強い栗瀬選手や柳瀬選手、パークでの絶対的な評価の高い鶴田選手などを抑えての優勝は、非常にすごい事だとも思います。

今後も世界的に通用するライダーを目指して努力するそうです。
なんだか、悪ガキっぽいイメージが横行するBMXライダーの中で、アスリートであろうとする米田選手は(結構ストイックな生活をしています)、今後も伸びていくような思いもあります。

おめでとう


引退した内嶋選手が全日本に参戦。 MGMとしても以前から応援していますので、もちろん協賛させて頂きました。
応援Tシャツを手に入れた方は、当店のロゴが大きく印刷されていたのをご覧になったかと思います。

どのような決意でレースに臨んだのかを、気になっていた方も多いのでは?

昨日そんな内嶋選手からレポートを頂きました。



2010MTB全日本選手権 DH 参戦レポート


大会名:2010MTB全日本選手権
日時:2010.7.17
会場:長野県富士見パノラマ
天候:晴れ
路面:ドライ〜ウェット
使用バイク:KHS DH009
FF:KYB
タイヤ:TIOGA
アイウェア:OAKLEY
ウェアー:TLD
ヘアー:LOOP


2008年シーズンで引退以来、1年半ぶりの公式レース参戦となった今大会は、国内最大級のMTBフィールド 富士見パノラマで開催された。
単純に「走りたい」という思いと、レースを少しでも盛り上げたいという思い等々沢山の思いをもって参戦を決意した。

大会1か月前の6月中旬より参戦のための活動を開始し、週3〜4日のパノラマ通いを1ヶ月行った。
感覚を取り戻すための走り込みから実践さながらのタイム計測を何度となく繰り返すことで、現役選手にしがみついて走りきれるところまで持っていくことができた。
安達、永田、青木、井手川、向原の各選手には何度も前を走ってもらうことで、自分の感覚を急速に戻すことに繋がった。
誰よりも走り込んだ1ヶ月を経て、いよいよレースウィークに突入。


非常に読みにくい天候と路面状況から、前々日の練習は2本。
前日の公式練習も3本と本数を控えながらも、セルフタイム計測を行い、この日は4分40秒をマーク。
タイムドセッショントップは安達選手の4分32秒 正直勝てるとは思えないタイム差ではあったが、自分の目標は自分にできる精一杯の走りをすることのみと自分に言い聞かす。
レース前の夜中に急に目がさめてイメージトレーニングを始めた自分にびっくり。
遠足前の子供のように興奮していたようだ(笑)
とは言えしっかりと睡眠を確保することができ、体調も万全で会場入りした。

ウォームアップをしっかり行い、練習1本目に前走者がいないタイミングを作りタイムアタック。
昨日同等の4分40秒で走り、朝露で濡れたコンディションを考慮すれば上出来と言える走りだ。
2本目は各セクションを再度確認しながら走行し、予選に備えた。

予選
大転倒とパンクだけは絶対にしてはいけないと自分に言い聞かせてスタートへ。
しかし久しぶりの公式レーススタートは「とてつもない緊張感」に襲われ、正直スタートした時点で体がいっぱいいっぱい・・・
コース前半から足のだるさと息苦しさとの戦いが続いたが、どうにか大きなミスも無くゴールをくぐった。
4分36秒 5位予選通過 上出来!

決勝
1ヶ月間練習したが、トレーニングはしていない体は限界を感じ、
スタート前は参戦を後悔するほどのだるさと緊張感に襲われ、逃げ出したい衝動に駆られた。
しかしスタート台に立ち、スタート20秒前にふっと現役時代に戻った気がした。
自分がどこまで攻め込んで走り、タイムを短縮できるのかとても楽しみになるこの感覚。
スタート後は予選とは全く別人の内嶋亮が最高に楽しみながら決勝を走っていた。
つらさばかりが気になった予選とは対照的に、ガンガン攻めながらも冷静にレースを運んでいた。「最高!楽しー!」と心の中で何度も叫んでいたような気がする。
しかし楽しみすぎて飛ばしすぎたのか、中間のタイトコーナーでリヤを滑らせ転倒・・・
焦る気持ちを鎮めようとするが、痛恨のラインミスと言う現役時代ではあり得ないミスも出てしまう。
しかしそのミスでようやく落ち着きを取り戻し、A‘区間は予選以上の走りもでき、どうにかゴールを切ることができた。
転倒の悔しさは多少あったものの、「充実感」「満足感」で一杯になった。
僕の真剣な参戦を誰よりも喜んだであろう、同い年で元チームメイトの安達がぶっちぎりの優勝。
本当におめでとう!

現役トップライダーに次ぐ「やっぱり5位」ではあったが、自分のパフォーマンスの全てを出し切ったという感覚が何よりも心地よい。

そして自分の参戦をバックアップしてくださったスポンサー様、ファンが存在することが嬉しく、本当に感謝しています。

最高の1ヶ月をありがとうございました。


DYNOCO/FUST 内嶋 亮

シートクランプの名品です。

アルミ製のシートクランプの中でも、フリップロックと言えばアメリカ製のこのメーカー。
締め加減のしやすさには定評があり、変わらない人気を長い間保っているブランドです。

昨年度、定番のブラックとシルバーに加えて、レッドとゴールドカラーが日本からの別注として登場しました。
が、31.8と34.9のみの展開で、クロモリフレーム/27.2ポストで使用される事の多い「30.0mm」は販売されていませんでした。

でも、ついに来ましたよ。

30.0mmに加えて、あと3色の登場です!

定番色を抜いて5色の展開!

MADE IN THE USA

ポールのブレーキの色とも合いますし、プロファイル製品とも良く似合います。

SEAT CLUMP

赤・青が再入荷です。

やっぱりと言うか、人気のカラーブルーとレッド。
当初赤は多めに仕入れる予定だったのですが、足らずに完売。 青も最近は人気色になり一番早く完売したカラーです。
青パーツは2年ほど前には、そこまで人気のあるカラーでは無かったのですが、ここの所人気がありまして、ペダルやハンドルも人気があります。

そんなに言うほど青いパーツなんて無いだろうと思いますよね?

MGMの蒼い部品たち...


ってな感じで、結構あるもんなんですよ。

白い車体に合わせたり、赤と組み合わせたりと様々な演出ができる色なのです。

おっと、ダンシングベアのヘッドキャップが再入荷したお知らせでした。

プロファイルの製品です。

廃番している商品なのですが、輸入元のMXインターナショナル様的には、

しつこくオーダーしていると入荷する事がある。

と、言うことらしいです。
当店的には、格好良いのでもちろん仕入れます。

上はHIPステム。ヒドゥン インターナル ピストンと言う物が内部に入っていて、ステムキャップを締めることでコラムも一緒に締めこめるという代物。
シンプルな外観で非常に人気のあったステムです。

こんな風になってるんです。
この中のピストンがハンドルとコラムの両方を押すわけですね。
なので、ライダー側の出っ張りが全くない。 膝に易しいステムとなる訳です。

チェーンリングはDHリングと言って、バッシュガードが一緒に削りだされている物です。
MTBでは既に4アーム104ピッチがデフォルトになってしまったので、この5アーム110ピッチは過去の物。
しかしながら、バッシュガード装着にボルトを必要としない美しさには目を見張るものがあります。


どうです!
この美しい切削。 チェーンも外れ辛くなりますし、パンツの裾からみも少なくなりそうですね。
取り付けられるピッチのスパイダーをご使用の方は、要チェックです。
価格もお安くなりました。 以前は15000円はしましたが、なんと1万円を切りました。

カラフルなサドルバッグ「クレイグ」が再入荷しました。

元々はクライミングのチョークバッグを作っている会社なので、本当に色々な柄の物を制作しています。
今回も新色が多数入ってますよ。

ご覧の定番とも言えそうなチータのようなアニマル柄や、パンキッシュなスカル。女性に受けが良さそうな花柄や、オフ・ザ・ウォール「VANS」イメージのチェックまで!

それぞれ少量づつですので欲しい柄があったら早めにゲットしてください。

新しい商品も入荷しています

ダダのほうでは無く、バッグのほう。
アイデア次第で様々な場所に付けることが出来そうです。
大きさは3Gで判りますでしょうか?

KLIEG CYCLE BAG

ボールペンです。FOXFORXのロゴが入ったピットで使いたい一品。

このフィギュアと一緒に入っていたので、「このように画像を撮れ」と言う指令ではないかと思い、アップしました。

ただのボールペンでは無いのですが、これを送って頂いた輸入元様の取扱い品目

FOX FORX

をご購入の方先着3名の方には「ただの(無料)のボールペン」にしたいと思います。

大島さんへ
今週棚卸でした。ストレートラインのピンチステム、数えたら30個ありました。


唐モロコシ唐辛子です。

見事なまでに再現されたコーンのつぶつぶ。まさに夏にぴったりのグリップ。
トウガラシもどちらかと言うと緑色で、ハラペーニョと言った風情。
暑いときには辛い物が良いのだよ。

機能的なロックオングリップばかりに目が行きますが、ボンド留のグリップには非常に様々なパターンがあって楽しいのです。

下のグリップは何だか判りますか?

左の画像は上が女性がポーズを取っているPRIMO [CHAD DEGROOT]  下がキーボード柄のODYSSEY[ AARON ROSS ]
右の画像は上がレコード盤のKINK [DELTA GRIPS] 右がODSの[ADAM BAMTON2]マイクロフォンです。(1はギー太でした)

BMXのパーツは販売するためにこのようなアイデアが満載です。
とても面白いですし、素手で握る事を考えていますので、感触も違って楽しいですよ。
交換時期も短い方が多いので、本当にたくさんのパターンがあります。

最後に、皆さんの大好きなグロウ(畜光)物です。

サドルで有名なVELOのグリップで、パターンはロングネックのようなタイプ

VELO [ GROW GRIP 147mm ] 蓄光 です。



自転車工具の専門ブランドです。

最近少しづつ在庫を増やしていっているのをお気づきでしょうか?
数年前から日本に入ってきている「LEZYNE」社と似た雰囲気の工具メーカーなのですが、商品展開が違いまして、かなり多岐にわたっています。
しかもグリップのデザインなども面白くて、興味がある方も多いのではないでしょうか?

画像は [ 7pcs 1/2 RATCHET WRENCH SET ]
ブラッククロームメッキの処理が非常に綺麗で魅力的なラチェットレンチです。

12.5sqなので、ソケットをお持ちの方も多いはず。このキットはハンドルとボトムブラケットやカセット系のビットが付いて6,825円(税込)と結構お買い得になっています。
なによりこの仕上げ!
きれいでしょう。


これは携帯工具やHEXセット。

非常にオリジナリティが高く、美しい。そしてリーズナブルなのが特徴です。

工具がきれいだと何か?

オイルで汚れる事が少なく、また拭き取りも楽です。
錆にも強いということになります。

ポンプなどもとてもきれいですよ。


物が大きいので一部だけですが,,,
[ ZACOO 5digree PUMP ]

CNCで非常にメカニカルな見た目です。

お勧めですよ

BIRZMAN

ブランド紹介です。

MTBに関しましては、現在専門誌と言える物も非常に少なくなり、パーツを探すのも一苦労だと思います。

以前は、判佝納劼痢屮丱ぅ轡ル・クラブ」別冊でMTBカタログとMTBパーツカタログで別に出ていましたものが、2010年より統合してしまうくらいMTB不況のようです。

もちろん掲載情報も少なくなりましたし、なにより掲載されている物が全て購入可能かと言うと、そうではない事に気づきがっかりした事もあるのではないでしょうか?

昔からカタログ誌と言うのはそのような物で、私は小学生の頃にSPORTNOTEシリーズのBASS釣りの本に憧れてましてこの本に出てくるルアーがとても欲しかったけど、あまり売っていないなあとがっかりしたもんです。


この本知ってます? 今から30年くらい前ですが、バス釣りに関しての最初の本だったんじゃないかな?
名著「ダイワ ルアー&フライ」よりも古かったと思います。

FIRE EYE [ ファイヤー アイ ] ストリート・ダート系に特化していてフレームまで製造する、結構ハードコアなアジアのブランドです。

上の画像のステムなんかは最近珍しくがっちりしていて「漢」な雰囲気をばっちり演出しますよ。
掲載のフロントハブはご覧の9mmスルーQR以外にボルトタイプのシャフトと20mm、15mmのアダプターが付いています。

ペダルは「HIVE」=「ハチの巣」です。テガミバチを連想しました。


こんなカラフルなパーツも作っています。どちらもシングルスピード化するのに使用するアイテム。
ケージタイプのハブアダプターは少ないので、とても人気があります。

特にお勧めしたいのがこちらのペダル。
なんとボディはマグネシウムで、アクスルはチタニウムと言う最強軽量コンビネーション。

FIRE EYE [ PJ-Ti マグネシウム ペダル ]

重量はペアで335gしかありません。踏面は通常のペダルと変わりませんのでどれだけ軽量かがわかります。

ふつうの軽量なCNCペダルは400g台ですから、これを使用するだけで100gくらいの軽量化が可能です。

100gですよ!

他の部位で100gダイエットするのにどれだけお金をつぎ込まなければならないか!
それを考えると決して21,000円(税込)も高くはないかも知れません。

マグネットで装着するタイプのテールライトです。
決してこの帽子のショップのご紹介ではありません。

NATHAN (ネイザン)と言う名のブランドの[ MAGNETIC L.E.D. ]ですが、このブランドは現在トレイル ラニング(通称トレラン)界で非常に人気のあるブランドです。
バックパックなどは、走っていてもずれないようなデザインに加えて、走りながらも中身を取り出しやすい構造など、リアルなランナーに絶大な支持を得ています。

それもそのはず、アルティメイトというキャメルバックに並ぶようなハイドレーションのブランドがあるのですが、もともとそこのチーフデザイナーがこのブランドを立ち上げました。

大きなブランドになってしまうと、制約が多くなりすぎて創始者や良いデザイナーが出て行ってしまうのは、どんなカテゴリーでも良くある事のようです。

で、このライトですが

裏面が全てマグネットです。

軽量化するために蓋もありません。というか、蓋がマグネットで取り付けたい所の裏から挟み込みます。
ジャージなどの背面にも取り付けられますが、その場合でも汗は入りませんね。

スイッチは電池の下に見える丸いポッチです。

どのように使用するかと言うと、バックパックやジャージなどの穴を開けたくなくてバイクとは違う場所を目立たせたい場合。
一番上の画像のようにキャップに付けても良いでしょうし、とにかく毎日違う場所に取り付けられるのが魅力です。

真っ黄色の本体も目立ちますが、5個あるLEDに加えてリフレクトのロゴ類など、小さいながらも非常に目立ちまくります。

こんな風にTシャツにも取り付けられますよ



お待たせしました。DH系ユーザーの皆様の必須アイテムの入荷です。

5月に在庫がなくなりましたので、1か月ほどの欠品が続いておりましたが、再入荷。
富士見のレースには間に合いませんでした。申し訳ありません。

でもシーズンはまだ始まったばかり。バルブステムやインジェクターもばっちり在庫しています。

STANS TIRE SEALANT 16oz

今回からパッケージも変わりましたね。

当店では以前もっと小さな使いきりの大きさも展開していましたが、全く売れないので廃番になりました。
この16ozが一番使いやすいようです。

そう言えばアメリカ製品は日本と違って「度量衡」を独自の物ばかり使う文化。

オンス、ポンド、インチ、フィートなど数え上げればきりがありません。

子供の頃からBASSフィッシングをしていたので、1oz=27g , 1pd=450g などざっくりとしたのは身についていましたが、これって日本式で言えば匁や尺などをそのまま使っているような物ですよね。

グローバルを意識するなら、その辺りも合わせて欲しい物です。(でも、その辺りもアメリカ製品の魅力だよと言われれば、その通りなのですが...)

今回一緒に入っていたものがこれ。

化物語のつばさキャット。ついにフィギュアが送られてきました。

OAKLEY製です。

このメインプロ・ゴーグルは、9,450円(税込)からのお値段でご覧のティアオフとノーズガードまで付いてきます。
ヘルメットにぴったりフィットする、アウトリガータイプで装着感がとても宜しいですよ。

さすがに楽しみながら乗るのに、雨の日は選ばないでしょうが、レースとなれば雨だろうが何だろうが開催されれば走るのは当たり前のこと。

ああ思い返せば20数年前、今は亡き成田のエンデューロコースで雨が降りしきる中で、嫌々ながら車検を受けた記憶が浮かびました。 帰りの首都高で昭和天皇のご崩御をラジオで聞きました。

そんな雨のレースでは、視界を保つのは安全上とても必要な事。
ティアオフは必要であろう枚数を予めセットしておき、視界が確保できなくなったら外して捨てます。 別名「捨てレンズ」
エコロジカルな視点から、ロールオフを考えるライダーもいるようですが、無くてはならないアイテムです。

このティアオフに刻まれた「OAKLEY」のロゴ。
そうです。オークリー製です。

その昔は「オークレイ」と言っていました。「 FACTORY PILOT」とサブネームが付いていた頃です。
サングラスのレーザーが発売され、サーファーに流行った頃が「THERMO NEWCLEAR PROTECTION」。

今のような爆発的ヒットは90年代後半にストレートジャケットを発売した時だったように記憶します。


これが「メイン・ゴーグル」ベーシックなゴーグルです。
もちろんヘルメットに合いますし 、お値段も手ごろな6,300円(税込)から販売しています。
ティアオフも装着可能ですが、オプション扱いになります。

グラフィックがなかなか格好良いですよ。
これももちろん「OAKLEY」製。

FOX RACING GOGGLES


ゴーグルと全く関係ないですが、FOXつながりでFOXFORXの輸入元様よりの頂きます物

化物語のシール。

1.5規格の工具も販売を始めました。

サイクラスのヘッドツール


21 から 40 を表示中 (ニュースの数:422) [<< 前へ]   1  2  3  4  5 ...  [次へ >>] 
戻る
NEWS&DIALY
マウントの無いフレームで...
チェーンりテンション機能...
【重要】消費税改正に伴う...
当店よりお買い上げの製品...
33mmと言う短さのステ...
商品欄では判り辛いと思い...
MRP...
オーバーロードステムです...
詳しい寸法が輸入元より発...
SPANKのSPIKEペ...


カスタマーレビュー  
営業日カレンダー
休業日
2017年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

2017年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カナダ製の切削部品メーカー
 | ホーム | 
Parse Time: 1.166 - Number of Queries: 153 - Query Time: 0.74302407620239