ホーム |  ログイン
【MGM BIKESHOP】 [home link]

MTB・カスタムパーツWEBSHOP

カテゴリー
車体・フレーム>
カスタムパーツ>
用品>
メンテナンス>
DVD>
OUTLET>

WHATS NEW!
メーカー検索
キーワード検索
SSL認証
NEW PRODUCTS  
SPECIAL  
特価 DEITY [ VENDETTA CRANK SET 83 ] BK
特価 DEITY [ VENDETTA CRANK SET 83 ] BK
34,560円 (税込)
20,736円 (税込)
割引: 40%OFF
ショップInfo
配送について
個人情報保護について
注文方法と利用規約
お問い合わせ
MORE Info
HOME
リンクページ
アバウト MGM
よくある質問・FAQ
★RANKING TOP10★
 1.BLACK SPIRE [ STINGER ] BB MOUNT /
 2.FOX SHOX [ FLOAT FLUID 5cc ]
 3.UA [ フルスロットル用 ロックリング ]アルマイト
 4.JAGWIRE [ シールドアウターキャップ 2個組 シフト用 ]
 5.JAGWIRE [ ケーブルクリップ ハウジングガイド ]
 6.Buzzy's[ SLICK HONEY TUBE ]
 7.JAGWIRE [ シールドアウターキャップ 2個組 シフト用 ]
 8.A&F [ アルミ バルブキャップ ] 仏式 /
 9.XT [ CN HG-93 9-SPEED ] XT CHAIN
10.JAGWIRE [ チューブトップ 3G ]

よくある質問・FAQ

ギヤがうまく変速しない

まず、シフトインナーワイヤーが伸びてしまった可能性があります。 シフトワイヤーの両端にあるアジャスターを回して調整してみてください。
もしくは潤滑油を塗布するなど試してください。それでも直らない場合、イニシャルが狂ってしまった可能性があります。
イニシャル調整は経験を要します。まず、ご一報ください。

ブレーキワイヤーが伸びてしまった

やはりインナーワイヤーが伸びてしまった可能性があります。レバー部のアジャスターを左回しに調整してみてください。 もしくはブレーキパッドが磨耗しているか確認し、ワイヤー結合部のボルトを緩め、ワイヤーを引いてください。
ブレーキパッドが磨耗している場合、交換してください。

ブレーキにエアーが噛んだ

油圧式のディスクブレーキの場合、エアー等が混入してブレーキが作動しないことがあります。
その際は即座に乗車を中止して下さい。そのままでは大変危険です。
ご自分で エア抜きが出来ない場合、DISCブレーキを外して当方に送って頂くか、お近くの専門店にお持込ください。 オイルが漏れてしまった場合も同等です。
また、オイルが パッドに浸透した場合、それを抜くことは困難なため交換をお勧めします。

フロントから異音がする

どこかが緩んでいる可能性があります。クイックリリース・ハブ・ヘッド部などはそのままにしておきますと重大な 事故につながる可能性があります。その際は即座に乗車を中止して下さい。そのままでは大変危険です。 走行前点検等を必ず行い、緩んだ箇所を締めて下さい。

NOTICE


全ての部品は走行すれば緩みますし、ワイヤーは伸びる物です。走行前点検は必ず行ってください。

  • フロント・リヤのハブ軸を止めているクイックリリースなど緩んでいませんか?
  • ブレーキワイヤーは伸びていませんか?
  • クランクボルトは緩んでいませんか?
  • DISCローターのボルトも緩む物です。点検しましょう
  • タイヤの空気圧は適正ですか?
  • ブレーキパッドは磨耗していませんか?
リヤから異音がする

ギヤの変速、または緩みなどが原因です。フロントと同様にしてください。 ディレイラーやカセットスプロケットの 不具合、リムの振れが原因の場合もあります。ごく稀にクランク・BBが緩んでいる場合もあります。

こいでもあまり進まない

ブレーキがかかってしまっているか、タイヤの空気圧が正常でない可能性があります。調整してください。 もしくはタイヤのパターンや重量の少ないものに変更するなども効果的です。

Fフォークがうまく作動しない

作動しない定義に、潤滑が悪く動かない・ダンピングしない(緩衝しない)のどちらでしょう?お使いのメーカーに よって調整方法が異なります。わからない場合ご連絡ください。

おしりが痛い

サドルによっては長時間ライディングするとしびれるようになるかもしれません。パッドの厚いものに交換する インナーショーツを着用する、角度調整する、慣れるなどの対処方法があります。

ブレーキが音鳴りする

お使いのブレーキがVブレーキの場合、リム・パッドのクリーニングおよび調整で対処できます。しかし、過度に 磨耗した物の場合は交換をお勧めします。また、極度のリムの磨耗はパッド交換でも対処できません。リムを交換してください。
ディスクブレーキの場合はローター・キャリパーの緩みをチェックしてみてください。ボルトが緩んだ場合でも音鳴りが起きます。 次に、パッドの磨耗および オイル漏れをチェックしてください。オイルがパッドに付着している場合、交換してください。 ダウンヒルなどで過度に加熱してしまったパッドも交換をお勧めします。

NOTICE


リムでさえも磨耗します!ステンレス製のスポークも折れる可能性があります。

ブレーキが効かない

以下の可能性があります。パッドの磨耗・リムの汚れ・ワイヤーの伸びおよび破損・レバークランプの緩み 本体およびキャリパーの緩み・ローターの磨耗・パッドおよびローターの油の付着および熱による変質 などの項目をチェックしてから、ご連絡ください。

ハンドルが重い

ヘッドパーツを閉めすぎているか、破損している場合があります。調整および交換をお勧めします。

ペダルを交換したい

お買い上げの車体がMTBの場合、9/16と言うサイズをお買い求めください。取り付けには専用の15mmレンチ を使用しクランクギヤ側が正ねじ・左側が逆ねじです。
ワンピースクランク仕様のBMXは1/2と言うサイズです。

BBが外れない

確認していただきたいのは、ギヤ側(右側)は逆ねじだと言うことです。

サスペンションを交換したい

あまりにストロークの違うサスペンションを入れ替えることはヘッドの角度・BBの高さを狂わせ、安全で楽しい 乗車が出来ません。また、コラム径や長さを確認してください。取り付けられない場合があります。
その他にFハブの寸法は9mmクイックか20mmかを確認してください。また、ブレーキの種類によっては アダプターやキャリパーの交換が必要な場合があります。
戻る
NEWS&DIALY
マウントの無いフレームで...
チェーンりテンション機能...
【重要】消費税改正に伴う...
当店よりお買い上げの製品...
33mmと言う短さのステ...
商品欄では判り辛いと思い...
MRP...
オーバーロードステムです...
詳しい寸法が輸入元より発...
SPANKのSPIKEペ...


カスタマーレビュー  
インフォメーション
2017年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
カナダ製の切削部品メーカー
 | ホーム | 
Parse Time: 1.002 - Number of Queries: 151 - Query Time: 0.79452132983398